ヒロコノツクッタホッコリ
タノシイフエルトノコモノタチ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
一枚革のトートバッグ
 
一枚革でトートバッグを作りました。

いつもコンセプチュアルな素敵な手作りケーキを
大切な日にココロを込めてつくってくれて、
結婚式でも素敵なサプライズ・ウエディングケーキを
つくってくれた、感謝しても感謝し切れない、
Junkoちゃんのお誕生日。

何か、特別なものをと思い立って久々の大作。

何を作ろうか、ずーーっと悩んでいた時間が長かったから、
お誕生日の日の3日前から作り始めたから超特急の手仕事。

ひたすらトントントン、チクチクチク。

長く使えて、彼女の雰囲気にも合う、
トートバッグになった気がします。

内側に、羊毛フェルトでJunkoちゃんのイニシャルを入れました。
早速、お誕生日の日から使ってくれたとのこと。

嬉しいな。
バンビのバッグ
 
ダイセン専用のレッスンバッグを作ってみました。
バッグをキャンバスに見立てて、
バンビのいる草原の風景を羊毛フエルトで自由に描く。


裏側には、ダイセンの名前を入れて完成。
ふんわり、オリジナリティーのある、
いい感じに仕上がりました。

ほかのお友達のバッグと
間違えてもって帰ってくるなんてことが、
自然と防げるはず。

まだまだ使ってもらえるのは
先なんだけどね。


羊毛フエルトのiPod&iPhonケース
Emiちゃんが、使っていたiPodケースを壊してしまったとのことだったので、
ウォーターフェルトで、オーダーメイドしてあげることにしました。

色の希望と形の希望を聞いてツートンカラーで。

渋い色になるかな〜と思っていたけれど、
形になると、女性らしい可愛らしいiPodケースになりました。

後日、内側にスナップをつけて欲しいとの要望をもらったので、
ちゃちゃっと、スナップをとりつけました。

これで、活動的なemiちゃんでも、
どんなに勢い良くハワイの留学生活で自転車通学しても、
iPodが飛び出ずに使えそうです。